周辺機器

Arlan Communications「RadioSport Headsets for Amateur Radio」

 アマチュア無線用のヘッドセットとしては「Heil Sound」の物が有名ですが、田中OM(JH4RHF)から、米国の「Arlan Communications」をご紹介頂きました。

 同社の「RadioSport Headsets for Amateur Radio」は、

1) Rugged Construction
2) Noise Reduction
3) Super Rugged Headset-To-Radio Cables
4) Interchangeable Headset-To-Radio Cables
5) Industry Standard miniXLR Headset Radio Port
6) Interchangeable Microphones
7) Built-in PTT on the Headset
8) Auxiliary Radio Port
9) Spare Parts for nearly every headset we’ve built since 1992!

 が特徴で、「radiosport RS15 Headset」(139米ドル(約11000円)、写真左)から「radiosport RS60CF Headset」(209米ドル(約16300円)、写真右)まで、用途や好みに合わせた各種のモデルがラインナップされているようです。

 なお、詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

 TNX INFO JH4RHF/OE1ZKC

特に遮音性に優れているそうで、マルチオペレータでコンテストに参加する時に、周囲の音が気になる方などに向くのでは無いでしょうか。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. GHDキー社「秋のネット注文感謝セール」
  2. 第一電波工業「CP5HS」
  3. ICOM IC-7800ファームウェアアップグレード
  4. N1MM Free Contest Logger Ver9.1.…
  5. GHDキー社で「ピコモールス」「ピコパドル」を製造/販売
  6. 三才ブックス「ライセンスフリー無線完全ガイド」がまもなく発売
  7. N1MM Free Contest Logger Ver12.1…
  8. N1MM Free Contest Logger Ver13.0…

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. JARL岐阜県支部コンテスト委員会「オール岐阜コンテスト」
  2. First Handbook reproduction is bonus with advance orders for 2006 edition
  3. JARL石川県支部「支部大会2007」
  4. 沖縄本島と宮古島からの運用情報
  5. Number of Logbook of The World Users Climbs
PAGE TOP