非常通信

Radio amateurs aid in tornado response

ARRLのサイトのニュースによると、10月18日にミズーリ州を60を越える竜巻が襲ったそうですが、周辺の3州のアマチュア無線家が緊急支援を行ったそうです。
Pemiscot群のEmergency CoordinatorであるLoyd Avisさん(KC0MWU)の報告によると、3人の方がこの竜巻で亡くなったそうで、この嵐の期間中を通してMissouri地区のEmergency CoordinatorであるLarry Anthonyさん(WB0VAM)は、あられ、家への損害、停電状況などの情報を公共機関と地元の放送局に伝え続けたそうです。
なお、詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. 横浜市港南区とアマチュア無線非常通信協力会港南支部が協定を締結
  2. 【スマトラ島沖地震関連】スリランカ(4S)支援/調査の旅のレポー…
  3. 【スマトラ島沖地震関連】現在、インドで使用されている非常通信用周…
  4. 【スマトラ島沖地震関連】BHNテレコム支援協議会 緊急支援(第2…
  5. 京都新聞「アマ無線を地震時に活用 滋賀県、来月にも協定を締結」
  6. ARRL will staff W1AW over Labor …
  7. 戸塚クラブが「戸塚区内医療・介護施設間通信試験」に参加
  8. 【中越地震関連】新潟県小国、見附でレピーターが緊急稼動開始

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 長野県、岐阜県各地からの運用情報
  2. MicroHAM USB CW Keyerの日本語解説
  3. JARL愛媛県支部「第40回 愛媛ハムのつどい宇和島大会」
  4. 鹿児島県熊毛郡屋久島町の屋久島からの運用情報
  5. 鹿児島県奄美市(JCC #4623)からの運用情報
PAGE TOP