国内ニュース

ICOM「修理に関する重要なお知らせ」

ICOMのサイトに、「修理に関する重要なお知らせ」が掲載されています。
このお知らせによると、

本年6月1日より、生産終了から10年以上が経過したアマチュア無線機器(受信機含む)の、修理の受付を終了させていただきます。

との事で、対象機種は「修理受付終了機種リスト」(PDF)をご参照下さいとの事です。
なお、詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。
#なお、生産終了から15年以内の機種は、補修部品の在庫があるものはできるだけ対応するとの事ですが、15年以上の機種は修理の受付自体を終了するとの事です。故障している該当機種をお持ちの方は、早めに修理を依頼する事をお勧めします。

関連記事

  1. 日本におけるアマチュア無線局総数の最新データ
  2. yamada_radio_clinic「40万アクセス記念イベン…
  3. 元祖オタク – アマチュア無線家の世界
  4. 堀江謙一さん(JR3JJE)の「SUNTORY マーメイド2号」…
  5. 新潟中部地震に関しての情報通信
  6. hamlife.jp「2016年8月4日時点における国内アマチュ…
  7. 信濃毎日新聞「飯田市で落雷 600戸で停電 民家の壁に穴も」
  8. JARL福岡県支部「第1回 福岡QSOパーティ」

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. JARL関西地方本部主催「関西VHFコンテスト」は本日開催です
  2. 神奈川県座間市(JCC #1117)からの運用情報
  3. 「ハムフェア2007」にEric Swartzさん(WA6HHQ、エレクラフト社長)が来訪
  4. バーテックススタンダード、ICOMの7MHz帯拡張の対応
  5. エレクラフト「K3」購入記
PAGE TOP