GHDキー社が新型モールス練習機「GR301A」を発売

 GHDキー社のサイトによると、同社は、2009年1月より、新型のモールス練習機である「GR301A」(写真)の出荷を開始したそうです。

 この製品の特徴は、

* 縦振れキー(バグキー、複式キーもOK)を付属のコードに接続してモールス発信機として送信練習ができます。
* キーヤーを内蔵していますのでエレキー用パドルを接続するとエレキーや(※)エレバグの練習ができます。
* エレキー時 符号の記録、再生ができます。
* 単四型電池2本で動作します。

 との事で、価格は9800円(税込)との事です。

 詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。

同社のサイトによると、現在旧モデルのモールス練習機を、単Ⅱ2本型を7800円、単Ⅱ2本型のエレキー専用モデルを5800円で、在庫限りで販売しているそうです。

この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
周辺機器(某ニュース)
シェアする
QRV now!