国内ニュース

CICによる「アマチュア局コールサイン発給予測」が更新

本林OM(JJ1WTL)が開設されている「CIC: Call sign Information Center」によるアマチュア局コールサイン発給予測が更新されています。
同記事によると、現在発給されているプリフィックスの売り切れ時期が遠いところでは、JS6が2034年11月、JJ5が2030年6月、JF9が2026年2月に発給が終わる予測になっているようです。
詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。
#なお、今回の記事には、アマチュア無線が登場する映画「ミッドナイト・イーグル」の主人公のコールサイン(JP0TOH)発給時期に関する興味深い考察が掲載されています。是非ご覧ください。

関連記事

  1. 村上OM(JE3LGJ、池田市民アマチュア無線クラブ会長、JAR…
  2. (株)バーテックススタンダードが米モトローラの傘下に
  3. 岡野OM(JH4UYB)のアンテナファーム訪問記
  4. JARL大阪府支部「非常通信訓練ロールコール」
  5. 山梨県立甲府工業高等学校・無線部(JA1YBX)の部員13名が、…
  6. JARL網走支部の名称が「オホーツク支部」に変更
  7. 三陸河北新報社「災害時の通信「無線でお役に」 河南クラブに開局免…
  8. 「なんちゃってDX愛好会」が「にっぽんDX愛好会」に名称を変更

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. Logger32のVer3.29.0がリリース
  2. JARL三重県支部「第36回 オール三重33コンテスト」
  3. 第56回 Mie DX lovers Net
  4. JARL北陸地方本部「平成21年 北陸アマチュア無線フェスティバル in あわら」
  5. CWコールサイン早聞き練習ソフトウェア「CW Freak.NET」が公開
PAGE TOP