DX運用情報

Weather Forces Early Shutdown of Aves Island YV0D DXpedition

 ARRLのサイトのニュースによると、大変残念な事ですがアベス島(YV0)DXペディションが、悪天候のため予定より3日早く終了したそうです。

 The Daily DXのEditorであるBernie McClennyさん(W3UR)のレポートによると、昨日は機材を船に積載する作業で手一杯だったようで運用が無かったようですが、現在、カラカスからチームを輸送してきたベネズエラ海軍の輸送船上に局を設置しようとしているそうです。

 なお、今回のDXペディションでは1.9MHzと3.5MHzのアンテナは設置しなかったそうで、運用は7MHz、10MHz、14Mhz、21MHz、24MHzのCW、SSB、RTTYのみだったそうです。

 詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。

 Photo from Wikipedia.

すでに、色々な所で報じられていますね。上記の記事によれば、台風に発展する恐れのある熱帯性低気圧が、アベス島を直撃する事が予想されるので、早めの撤収になったようです。また、今回のアベス騒動(笑)についてはJA7AO’s Weblogに「おっかけYV0D騒動記(前半)(後半)」と言う記事が掲載されています(面白いので是非)。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. モロッコ・モガドール島DXペディション
  2. ADXA NEWS SHEET #772公開
  3. Vienna International Amateur Rad…
  4. ピーター一世島(3Y0X) DXペディション
  5. USS Requin(SS-481)からアマチュア局が記念運用
  6. 3B9C DXpedition Closes Down with…
  7. スリランカ(4S7)ペディション情報
  8. SIX NEWS plus 2011年4月号

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. Chiao to Sub for McArthur as Next ISS Commander
  2. 日本人を含むチームによるイラクDXペディション(続報)
  3. ディスカバーハムライフ
  4. 「CQ World Wide RTTY Contest」への参加レポート
  5. 「2005 IARU HF チャンピオンシップ」に参加する連盟本部局の公募
PAGE TOP