ソフトウェア

New Digital Voice Mode FDMDV

fdmdv.png
SOUTHGATE Amateur Radio Clubのニュースによると、Jason Buchananさん(N1SU)のサイトで、新たなデジタル音声モードを実現するコンピュータソフトウェアであるFDMDV(Frequency Division Multiplex Digital Voice)が公開されたと言う事です。
同記事によると、このモードでは、短波帯のコンディションが悪い状態でも高音質を保つ事が出来る上に、使用する帯域は(たったの)1.1kHzと言う事です。
なお、詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。
#この記事を書いたTrevorさん(M5AKA)は、「使用する帯域の狭さと高音質は両立する事が難しいので、高音質と言うのは言い過ぎではないか」と言う感想のようですね。コンピュータを利用したデジタルモードの運用が可能な環境であれば試す事が出来そうなので、筆者(7J3AOZ)は、そのうち実験して見たいと思っています。なお、このソフトウェアに関しては、「TAKAさんの毎日が発見・ブログ」の記事で、詳しく触れられています。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. N1MM Free Contest Logger Ver7.12…
  2. Logger32のVer3.2がリリース
  3. N1MM Free Contest Logger Ver11.0…
  4. Morse Runnerのハイスコア登録
  5. Radio Contest Log(RTCL)のV4.3.6が公…
  6. Radio Contest Log(RTCL)、局免印刷がバージ…
  7. コンテストログソフト「CTESTWIN」がバージョンアップ
  8. TurboHAMLOGのVer5.19cが公開

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. カナダ(VY0)からの日本人による運用情報(続報)
  2. Expedition 10 Commander Racks up School QSO Record
  3. D-STAR管理サーバーへのコールサイン登録について
  4. New Amateur Radio LF World Record Claimed
  5. 宮崎県児湯郡都農町からの運用情報
PAGE TOP