製品情報

Pocket Morse Code/CW Reader MFJ-461の使用レポート

MFJ-461.png
-波夢人野郎への道- JL1IRB Activitiesに、米国のアマチュア無線アクセサリーメーカーであるMFJ Enterprisesの小型モールス符号解読器であるMFJ-461(写真)の使用レポートが掲載されています。
なお、詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。
#筆者(7J3AOZ)はMFJ-464を持っているのですが、上記のレポートと同様の感想です(笑)

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. ICOM IC-7200の価格が発表
  2. W4RT Electronics「MEGA-817: 10,00…
  3. N1MM Free Contest Logger Ver8.10…
  4. N1MM Free Contest Logger Ver9.1.…
  5. (株)ナガラ電子工業「C-Loop 7」の使用レポート
  6. IC-7800購入記
  7. ICOM IC-7800ファームウェアアップグレード
  8. アサップシステム「CWリーダー AS-CW1」

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. JARL宮城県支部「技術講習会(CW講習会)」
  2. ‘IOTA 2004’ Anniversary Programme
  3. UT-118を利用したD-STARの変・復調
  4. JARL横浜クラブ「フィールドミーティング」
  5. RSGB本部が移転を完了
PAGE TOP