製品情報

GHDキー社の新製品「GN407 シングルレバーパドル」

仙台のGHDキー社のサイトによると、同社の新製品としてシングルレバーパドルであるGN407が発売になったようです。
このパドルは、

・左右の端子をジャンパー( 線でショート)すると最近益々人気の 複式キー( デュアルスピードキー)になります
・エレキーでスクイズ操作をしない方はシングルレバーのパドルのほうが安心して操作できます
・ベースの大きさ 80×125 重さ約 1,2Kg
・ツマミの色は赤又は黒の指定が出来ます

と言う特徴があるそうで、『価格は製造原価ギリギリのリーズナブルにしましたので メールでの注文限定です』と言う事です。
なお、価格は18800円 (税込み)になるそうです。
詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. CQ出版社「CQ ham radio」の2016年9月号がまもな…
  2. N1MM Free Contest Logger Ver10.4…
  3. GHDキー社が「モールス通信DVD」を発売
  4. 「Elecraft K3」の組み立てレポート
  5. (株)ケンウッドが新型トランシーバ「TS-590」の情報をWeb…
  6. ICOM IC-7700の価格
  7. Vertex Standard(YAESU) FT-2000(H…
  8. ICOM IC-7800の新しいファームウェアが公開

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. ISS Expedition 12 crew, space tourist to launch October 1
  2. 米国の新しいバンドプランチャート
  3. JARL富山県支部「ラジオ工作教室」
  4. Arkansas club announces Field Day 2A plaque, 2004 winners
  5. オーストラリア領クリスマス島からの日本人の運用情報
PAGE TOP