「髙尾会長、日野岳専務理事及び佐藤監事の辞任を求める署名」の結果が発表

JARL正常化プロジェクト」が行っていた署名活動(一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)の)「髙尾会長、日野岳専務理事及び佐藤監事の辞任を求める署名」の結果が発表されています。

同プロジェクトの記事によると、

いただいた署名は、1044件(Web署名995件、紙署名49件)に達しました。たくさんの皆様からのご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。

とのことです。

くわしくはリンク先をご覧ください。

筆者は、1000名を超える日本のアマチュア無線家から署名が集まったという事実は、現執行部のみなさんやJARL社員のみなさんも無視できないのではないかと思っています。
この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
JARL関連ニュース
シェアする
QRV now!