JARL北海道地方本部主催「2021 ALL JA8コンテスト」

JARL北海道地方本部のサイトによると、同地方本部主催の「2021 ALL JA8コンテスト」(PDF)が、下記の日程で開催されるそうです。

開始日時2021年6月26日(土)21:00
終了日時2021年6月27日(日)21:00

このコンテストのコンテストナンバーは、北海道内は「 RS(T)によるシグナルレポート+自局の運用場所を示す北海道振興局ナンバー+年代別符号」、北海道外局は「RS(T)によるシグナルレポート+自局の運用場所を示す都府県ナンバー+年代別符号」となるそうで、年代別符号及び得点は、

年代得点年代別符号
〜19歳1A
20~29歳2B
30~39歳3C
40~49歳4D
50~59歳5E
60~69歳6F
70~79歳7G
80~89歳8H
90~99歳9I
100歳~10J
マルチオペレーター1M
YL5Y

マルチプライヤーは「都府県・振興局ナンバーの数」となるそうです。

なお、交信上の注意事項として、

北海道内で運用する局は、国内アマチュア局との交信が有効とする。
北海道外で運用する局は,北海道内で運用する局との交信が有効とする。

があるほか、

※ 2018 年度より電子ログによる書類の提出方法が変更になりました。
※ 今回から種目に「シングルオペレーター 1.9MHz」が追加されました。

とのことですので、参加される方はご注意ください。ルールなどの詳細は、リンク先をご覧ください。

年齢によって傾斜得点になっていることで知られるコンテストです。ただ、現在の日本のアマチュア無線家の年齢分布から考えると、この得点の傾斜が理にかなっているかどうかは、難しいところじゃないかなと筆者は考えています。
この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
国内コンテスト
シェアする
QRV now!