JARL島根県支部主催「第41回 島根対全日本コンテスト」 

JARL島根県支部のサイトによると、同支部は、下記の日程で「第41回 島根対全日本コンテスト」を開催するそうです。

V・UHF部門50、144、430MHz帯2021年6月20日(日) 09:00~16:00
HF-H部門21、28MHz帯2021年6月20日(日) 11:00~14:00
HF-L部門7MHz帯2021年6月20日(日) 13:00~16:00

このコンテストの県内局の定義は、

島根県内に常置場所を有し、島根県内で運用して参加する局
常置場所が島根県外にある局は、県内局への移動運用でも県内局にはならない 
 但し、「JARL正会員」で「島根県内に居住し島根県支部名簿に登録されている局」は、県内局とする

となるそうで、呼び出しは、

島根県内局島根県外局
電話CQオールジャパンCQ島根
電信CQ AJ TESTCQ SN TEST

となるそうです。また、得点に関しては、

1.県内局
HF部門(7/21/28MHz帯):日本国内(島根県内を含む)との完全な交信を1点。
 県内局同士の交信についても 得点・マルチとも有効とします
 ※県内の移動運用局(HF部門のみ)は「移動得点 1,000点」を加算する
 ただし,移動得点は自局設置場所以外の市郡での既設無線設備および既設電源を使用しない移動運用に限る

V・UHF部門(50/144/430MHz帯):島根県内外の局との完全な交信を1点
   注)日本国内との完全な交信

2.県外局=島根県内の局との完全な交信を1点

3.全参加局=同一バンドにおける同一局との重複交信は、最初の1交信を除き得点にはならない
      ただし,電波型式が異なる場合は,それぞれの1交信を得点とする

となるそうです。ルールなどの詳細は、リンク先をご覧ください。

この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
国内コンテスト
シェアする
QRV now!