JARL山梨県支部主催「第16回 山梨コンテスト」

JARL山梨県支部のサイトによると、同支部は、下記の日程で「第16回 山梨コンテスト」(PDF)を開催するそうです。

開始日時2021年6月13日(日) 10:00(JST)
終了日時2021年6月13日(日) 12:00(JST)

このコンテストは、山梨県外局同士の交信も有効とのことで、参加部門・周波数帯・モードは、

A部門7、21、28、50MHz帯電信・電話
B部門144、430、1200MHz帯電信・電話

となるそうです。また、交信方法は、

・呼出
  電話 CQ 山梨 コンテスト 電信 CQ YN TEST
・コンテストナンバー交換
  次のナンバーを交換する。
  県内局 RS(T)+自局の運用場所を示す別表の市郡ナンバー
  県外局 RS(T)+自局の運用場所を示す別表の都道府県ナンバー

とのことです。ルールなどの詳細はリンク先をご覧ください。

このコンテストは県外局同士のQSOが有効な上、県内局と県外局の部門が分かれていますので、山梨県以外から参加しても楽しめるコンテストではないかと思います。また、時間が3時間2時間(TNX JI1UPL on Twitter)のスプリントですので、日曜日にあまり時間が取れない方にも参加しやすいのではないでしょうか。
この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
国内コンテスト
シェアする
QRV now!