ベトナムからの日本人の運用情報

NG3K Amateur Radio Contest/DX Page」の「Announced DX Operations」によると、田中さん(JH4RHF、OE1JUN)は、6月21日6月26日までベトナムの首都であるハノイから運用を行っているようです。

なお、現地で使用しているコールサインはXV9RH、運用する周波数帯は20〜10m6m帯、モードはCWと FT8となるそうです。

くわしくはリンク先をご覧ください。

※田中さんからの連絡によると、上記の取り消し線の部分はADXOの間違いだとのことです。赤字の部分が正しい情報とのことですので、ご注意ください。また、6月18日に滞在場所を移るため、それ以降の運用については未定とのことです。

Gregor Dodson – originally posted to Flickr as ho chi minh mausoleum, CC 表示-継承 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4460012による

この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
日本人海外運用
シェアする
QRV now!

コメント