小笠原諸島・父島(IOTA AS-031)からの運用情報

NG3K Amateur Radio Contest/DX Page」の「Announced DX Operations」によると、小柳さん(JI5RPT)は、6月10日〜12日にかけて、小笠原諸島の父島(IOTA AS-031)から運用を行うそうです。

なお、現地で使用するコールサインはJD1BLY、運用する周波数帯は40m〜6m帯、モードはFT8、CW、SSBとなるそうです。

詳しくはリンク先をご覧ください。

小柳さんのTwitterによると、本日、無事おがさわら丸に乗船したようです。FBなコンディションであることを祈っております。

しいたけ – Photo by Si-take.Transferred from Japanese Wikipedia; ja:画像:It enters the Futami port “Ogasawara-maru” Chichi-jima Tokyo,JAPAN.jpgupload to commons by Kzaral, CC 表示-継承 3.0, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=836624による
この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
国内運用情報
シェアする
QRV now!