A35JPの運用開始が延期中の模様

田村さん(JA0RQV)が予定しているトンガからの運用(使用するコールサインはA35JP)ですが、同コールサインの「QRZ.com」のページによると、コロナウィルス感染症の影響で、運用開始が延期されているようです。

同ページによると、

Due to Covid-19 pandemic, I am still being stuck in Fiji on the way to Tonga for more than 1 month. Since I departed Narita/Tokyo on 14th April 2021, and enter into Fiji as the last transit to Tonga and spent 2 weeks MIQ here, however Tonga is closing airport for the flight from Fiji from 30th April until situation in Fiji improved. I will update as soon as new schedule decided.

Covid-19のパンデミックにより、私はトンガに向かう途中のフィジーで1ヶ月以上も足止めを食らっている。2021年4月14日に成田を出発し、トンガへの最終トランジットとしてフィジーに入り、ここで2週間のMIQを過ごしましたが、トンガはフィジーの状況が改善されるまで、4月30日からフィジーからのフライトの空港を閉鎖しています。新しいスケジュールが決まり次第、更新します。

DeepLによる機械翻訳。

とのことです。

くわしくはリンク先をご覧ください。

Tofoa Felix – Taken during private visit to Tonga,
CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=5934877による
NG3K Amateur Radio Contest/DX Page」の「Announced DX Operations」によると、5月30日からの運用が予定されていたようです。早く、コロナウィルス感染症の驚異が終息する事を祈りたいですね。
この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
日本人海外運用
シェアする
QRV now!