JARL正常化プロジェクト「JARL正常化タイムズ 第9号」

「JARL正常化プロジェクト」のサイトの記事によると、同プロジェクトは「JARL正常化タイムズ 第9号」)PDF)を発行したそうです。

なお、今回の内容は、

・髙尾会長、日野岳専務理事及び佐藤監事の解任を請求しました。
・8N3Q(関西地方本部体験局)、8J1RL(南極昭和基地)とのQSOにチャレンジ
・2・3エリアの今後のイベント予定
・懐かしいBCL
・144/430MHz帯のEME免許
・編集後記

などになるそうです。

詳しくはリンク先をご覧ください。

この記事を書いた人
7J3AOZ

プログラマーズ・ワークショップ代表。伊丹アマチュア無線クラブ(JL3ZGR)会長。コールサインは7J3AOZ、KI4KKI、ex4S7AQG。中学校2年生で第四級アマチュア無線技士資格(当時は電話級)を取得。アマチュア無線歴42年(中断期間あり)。某ニュース元エディター。QRVnow.comエディター。

7J3AOZをフォローする
JARL関連ニュース
シェアする
QRV now!

コメント