アンテナ

「(株)ウエダ無線」がオリジナルのフルサイズダイポールアンテナキットを「ハムフェア2016」で販売

 「(株)ウエダ無線」のFacebookページ(同社のWebサイトはこちら)によると、同社は、8月20日、21日に東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2016」における同社のブースで、オリジナルのフルサイズダイポールアンテナキットを発売するそうです。

 なお、この製品は、

7~28MHzの間で任意の周波数に調整できます。

(内容物)
ソーターバラン 1個 (1600Ω@10MHz)PEP 200W
軽量ワイヤー 22m(両端圧着端子加工済み)
樹脂製ガイシ 2個

 とのことで、価格は4500円(税込)とのことです。

 詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. ICOM 「ID-31」のファームウェアがバージョンアップ
  2. N1MM Free Contest Logger Ver5.7.…
  3. MFJ Enterprises「MFJ-1621」の使用レポート…
  4. はろはろNET「ハムフェア初日入場者数宛クイズ」
  5. N1MM Free Contest Logger Ver10.3…
  6. スタンダードの小型ローテータ「G250」の生産終了が決定
  7. Vertex Standard FT-60(新製品)
  8. 神戸新聞「モールス通信まだまだ現役 言葉の壁なく交流」

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 宮城県古川市(JCC #0604)からの運用情報
  2. 三才ブックス「アマチュア無線機コレクション <FT-101の時代>」
  3. 当ニュース左サイドバーの「あなたがCFMした現存DXCCエンティティ数は?」アンケートの結果
  4. FCC realigns amateur privileges for Region 1 and 3 licensees
  5. N1MM Free Contest Logger Ver12.10.00
PAGE TOP