D-STAR

「ハムフェア2016」会場に臨時D-STARレピータが設置

 「D-STAR NEWS」の記事によると、8月20日、21日に東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2016」の会場に、臨時D-STARレピータが設置されるそうです。

コールサイン JP1YJJ (予定)
周波数 439.25MHz(DV) JP1YJJ A
  1291.31MHz(DV)JP1YJJ B
  439.07MHz(DV) JP1YJJ C (439.07はビッグサイト建物内での運用に限ります。)
  1270.625MHz(DD)    
ローカルIP 10.0.0.25
運用期間 8月20日・21日のハムフェア期間内 ※ 8月19日は設置にともなう試験運用を行います。

 なお、

 また、1エリアは周波数がひっ迫しており439.07MHzは同一周波数を使用するレピータ局がありますので、
       439.07MHz・JP1YJJ C
 は会場建物外(エントランス、近隣ホテル等)での運用は絶対しないようにお願いいたします。

 439.25MHz・JP1YJJ Aはアクセスできる範囲でご利用いただいてかまいません。

 とのことですので、このレピータを利用する方はご注意下さい。

 詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. ICOM「修理受付終了機種リスト」が更新
  2. 「電波法関係審査基準」のHTML版が公開
  3. 奈良県奈良市のD-STARレピータ(JP3YHL)の運用が再開
  4. 17meters mens club
  5. 小野OM(7N3BIJ)が、年間100回の移動運用を達成
  6. 「でるたーぱぱの部屋」が100000アクセスを達成
  7. CICによる、アマチュア局コールサイン発給予測
  8. 日本におけるアマチュア無線局総数の最新データ

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 「高速電力線搬送通信に関する研究会」の議事録が公開
  2. ハムフェア2008の入場券は「チケットぴあ」で
  3. JARL大阪府支部クラブ代表者会議のレポート
  4. きゅうあ~るえるクラブ「コンテスターミーティング」
  5. 無地ハガキSHOP
PAGE TOP