書籍

CQ出版社より「別冊CQ ham radio QEX Japan No.20」がまもなく発売

 「CQ出版社」のWebショップによると、「別冊CQ ham radio QEX Japan No.20」が8月19日に発売されるそうです。

 同サイトによると、この本の内容は、

 アマチュア無線の技術を取り上げる雑誌として定着しつつあるQEX Japan.No.20の特集は「アイコム HF/50MHzダイレクト・サンプリング機 IC-7300を徹底検証」を取り上げます.コンパクト機でありながら機能装備が豊富で,遠隔操作などの拡張機能も並外れたIC-7300.そのIC-7300を徹底的に検証しています.

 その他,保存版特集「アマチュア無線機のメインテナンスII」やVoIP通信入門「八重洲無線 WIRES-Xを始めよう」,「全国・電波ホットスポット探検隊」など,読者の皆さんが楽しめる記事をそろえました.

 ほかにも製作記事や解説記事が多数掲載されています.

 となるそうで、価格は1944円(税込)となるそうです。

 なお、詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. ICOM IC-7700のファームウェアがバージョンアップ
  2. CQ出版社「特選 ハムのアンテナ製作集」
  3. CQ誌11月号の感想
  4. CQ出版社「”移動運用で楽しむアマチュア無線: 無線…
  5. 第一電波工業(株)の生産完了製品
  6. N1MM Free Contest Logger Ver11.0…
  7. ウエダ無線に「SCHEUNEMANN MORSETASTEN M…
  8. (株)ケンウッドが新型トランシーバ「TS-590」の情報をWeb…

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 当ニュース左サイドバーの「海外でのアマチュア無線運用は?」アンケートの結果
  2. JARL茨城県支部「アマチュア無線交流会」
  3. CQ出版社「FT-817マニアになる本」
  4. PLCアダプターの実験協力者募集
  5. YB3ASMが最後の運用
PAGE TOP