D-STAR

アイコム(株)が新型D-STAR対応トランシーバ「ID-51 新機能プラスモデルⅡ」を発売

 アイコム(株)のプレスリリースによると、同社は、D-STAR対応ハンディトランシーバ「ID-51」に新機能を付加した「ID-51 新機能プラスモデルⅡ」(PDF)を発売するそうです。

 同プレスリリースによると、追加される新機能は「ターミナルモード」(同機をパーソナルコンピュータかAndroid端末に接続し、インターネット経由でD-STARレピータにアクセスする機能)と「アクセスポイントモード」(パーソナルコンピュータかAndroid端末に接続した同機がD-STARネットワークのアクセスポイントになる)となるそうです。

 なお、価格は54800円(税別)、全世界で5000台限定販売となるそうです。

 詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

海外ではPCに接続したD-STARドングルなどで実現していた機能ですが、いよいよ日本でも使えるようになるようですね。D-STARレピータが少ない地域でも、自分でアクセスポイントを設置することにより、D-STARネットワークに接続する環境が構築できるようになりますので、これからどんどんD-STARの利用者が増えるんじゃないかと思います。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. 第一電波工業(DIAMOND Antenna) カセットコイル型…
  2. 山梨県甲府市のD-STARレピータ(JP1YKV)がインターネッ…
  3. 京都市のD-STARレピータ(JP3YHV)が運用を再開
  4. N1MM Free Contest Logger Ver12.1…
  5. (株)JVCケンウッドのサイトに「TS-990開発責任者 スペシ…
  6. リグエキスパートのアンテナアナライザ用ソフトウェア「AntSco…
  7. 大阪府大阪市住之江区のD-STARレピータ(JP3YHF)の停波…
  8. 堺市南区のD-STARレピータ(JP3YHT)が停波

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 岡山県瀬戸内市からの運用情報
  2. 「KANHAM QSOパーティー」
  3. Blue Mountains Amateur Radio Club 50周年記念局 VI2BMARC50
  4. JARL京都府支部「クラブ代表者会議」
  5. 斉藤OM(JA8VE)と松井OM(JA1JQY)によるバヌアツからの運用が開始された模様
PAGE TOP