コンテスト

「第38回 東京コンテスト」の結果が発表

 JARL東京都支部のサイトで、5月3日に開催された、同支部主催の「第38回 東京コンテスト」の結果が発表されています。

 なお、詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

Photo from Wikipedia.

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. 北海道北広島市で「エカチ・カムイ アマチュア無線クラブ」が発足
  2. 総務省「電波法違反の無線局及び無線従事者に対する行政処分の実施」…
  3. 関西アマチュア無線フェスティバル実行委員会「第3回(2013) …
  4. 朝日新聞「島根・石見銀山遺跡、逆転で世界遺産入り決定」
  5. エレクトロデザイン(株)がElecraft製品の販売方式を変更
  6. WRTC日本代表チームが無事帰国
  7. 「ハムのラジオ」第15回のインターネット配信が開始
  8. 関西VHFコンテスト規約に追記

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 福島県伊達郡桑折町、福島県伊達郡国見町からの運用情報
  2. ARRL to Sponsor Affinity Credit Card
  3. ウエダ無線が、スペイン・Llaves社製電鍵の新製品を販売予定
  4. 中村OM(JA6WFM、JARL評議員)によるJARL評議員会のレポート
  5. 「オールドタイマーが遺した一冊のアルバム」第10回が掲載
PAGE TOP