日本人海外運用

キリバス共和国の西キリバスからの日本人の運用情報

Kr-flag.png
清水OM(JF1CCH)からの情報によると、清水OMとJA1FUFさんは、11月28日~12月4日に、キリバス共和国の西キリバスから運用を行うそうです。
なお、現地で使用するコールサインは、T30TST30KNとなるそうで、運用する周波数帯は、

7メガ~28メガ、ひょっとしたら50メガも出るかもしれません。

との事です。
また、T30TSは主にCW、SSB、T30KNは主にRTTY、PSKの運用を行うそうで、

QSLはT30TSはJF1CCH、T30KNはJA1FUFが取り扱います。
ビューロー/ダイレクト/eQSLですがLoTWには登録していません。

との事です。
TNX INFO JF1CCH

関連記事

  1. パラオからの日本人の運用情報
  2. サイパン(KH0)からの日本人のQRV情報
  3. グアム(KH2)からの日本人のQRV
  4. 8J1RL 「こどもの日」特別運用
  5. モルディブ(8Q)からの日本人の運用情報
  6. トンガ王国(A3)からの日本人の運用情報(続報)
  7. 中西OM(JO7GVC)によるドイツ・オーストリア旅行記
  8. グアムからの日本人の運用情報

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. PLC雑音ゼロを求める会
  2. 出雲ロマン街道カンパニー「春の移動運用・アイボール会」
  3. JARL奈良県支部「フィールドミーティング」
  4. 当ニュース左サイドバーの「あなたがCFMした現存DXCCエンティティ数は?」アンケートの結果
  5. 東京歯科大学創立120周年記念アワード 日本百名城
PAGE TOP