日本人海外運用

アンティグア・バーブーダからの日本人の運用情報

Ac-flag.png
「DX Challenger!!」の記事によると、同Weblogの筆者である福田OM(JJ1RJR、KG2A)は、11月21日~12月1日に、アンティグア・バーブーダ(V2)から運用を行う予定との事です。
なお、現地で使用するコールサインはV25A、11月23日の00:00~24日の23:59(いずれもUTC)に開催される「CQ World Wide DX Contest(CW部門)」に参加する予定との事です。
詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

関連記事

  1. サイパンからの日本人による運用情報
  2. ブルキナファソ(XT)からの日本人を含むチームによる運用情報
  3. 日本人によるミクロネシア(V6)からの運用情報
  4. ニウエ(ZK2)からの日本人の運用情報
  5. 日本人を含むチームによるイラクDXペディション(続報)
  6. マーシャル諸島(V73)、ミクロネシア(V63)からの日本人の運…
  7. 中村OM(JA6WFM/HI8)のCQ WPX SSB参加情報
  8. ココス島(VK9C)からの日本人の運用情報

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. (株)アイカラー「ハムフェア 2009初出店記念キャンペーン」
  2. D-STAR管理サーバーへのコールサイン登録について
  3. 西日本DXer’Sミーティング 徳島大会のWebサイトが開設
  4. 「アンテナ第三者賠償責任保険」の加入申し込み締切迫る
  5. JARL渡島桧山支部「第18回 JARL渡島桧山支部48時間コンテスト」
PAGE TOP