日本人海外運用

アンティグア・バーブーダからの日本人の運用情報

Ac-flag.png
「DX Challenger!!」の記事によると、同Weblogの筆者である福田OM(JJ1RJR、KG2A)は、11月21日~12月1日に、アンティグア・バーブーダ(V2)から運用を行う予定との事です。
なお、現地で使用するコールサインはV25A、11月23日の00:00~24日の23:59(いずれもUTC)に開催される「CQ World Wide DX Contest(CW部門)」に参加する予定との事です。
詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

関連記事

  1. 日本人によるアンゴラ共和国(D2)からの運用情報
  2. カナダ(VY0)からの日本人による運用情報(続報)
  3. サモア(5W)からの日本人の運用情報
  4. サイパンからの日本人の運用情報
  5. Martiniqueからの日本人の運用情報
  6. グアム(KH2)からの日本人の運用情報
  7. Ulithi Atoll (ウルシー環礁、IOTA OC-078…
  8. 中国からの日本人のQRV情報

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. Asia Pacific DX Convention 2005に関するレポート
  2. Who won the 2005 Jeopardy “Teen Tournament”?
  3. 第一電波工業(DIAMOND ANTENNA)が安定化電源のラインナップを一新
  4. JARL東京都支部が「第32回 東京UHFコンテスト」の結果を発表
  5. Foundation license boosts Amateur Radio numbers in Australia
PAGE TOP