日本人海外運用

南アフリカ共和国からの日本人の運用情報

Sf-flag.png
川内OM(JH0CJH)からの情報によると、川内OMと石井OM(JF1OSL)は、11月10日の夜~14日の朝(いずれもUTC)に、南アフリカ共和国のケープタウンから運用を行うそうです。
なお、現地で使用するコールサインは、川内OMがZS1/JH0CJH、石井OMがZS1/JF1OSLとなるそうで、運用する周波数帯は、主に7、10、14、18、21MHz帯、モードはCWとなるそうです。
TNX INFO JH0CJH

関連記事

  1. サイパン(KH0)からの日本人の運用情報
  2. 大和クラブのメンバーによるマーシャル諸島(V73)からのQRVが…
  3. グアム(KH2)からのA1 Clubオンエアミーテング
  4. 津村OM(JA1KAJ)がNIUE(ZK2)へ今夜出発
  5. パラオからの日本人の運用情報
  6. バミューダ(VP9)からの日本人の運用情報
  7. ニュージーランド領 チャタム島(Chatham Island)か…
  8. 日本人による太平洋各地からの運用情報

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • JH0CJH
    • 2013年 11月 10日

    掲載ありがとうございました。
    申し訳ありませんが、私の連絡した日付に誤りがあり、正しくは
    11月11日の夜UTCからのQRVとなります。 JSTでは12日の早朝です。

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. JARL山梨県支部「山梨ハムの集い」
  2. フィジー諸島共和国からの日本人の運用情報
  3. JARL関西地方本部「年末ハムの集い」への参加レポート
  4. COMET 広帯域アンテナ VA250(続々報)
  5. ベトナムからの日本人の運用情報
PAGE TOP