日本人海外運用

南アフリカ共和国からの日本人の運用情報

Sf-flag.png
川内OM(JH0CJH)からの情報によると、川内OMと石井OM(JF1OSL)は、11月10日の夜~14日の朝(いずれもUTC)に、南アフリカ共和国のケープタウンから運用を行うそうです。
なお、現地で使用するコールサインは、川内OMがZS1/JH0CJH、石井OMがZS1/JF1OSLとなるそうで、運用する周波数帯は、主に7、10、14、18、21MHz帯、モードはCWとなるそうです。
TNX INFO JH0CJH

関連記事

  1. Niue(ZK2)からの日本人のQRV情報
  2. グアムからの日本人の運用情報
  3. T88YU/T88LYの運用レポートが公開
  4. ブータン(A5)からの日本人の運用情報
  5. パラオ(T8)からの日本人の運用情報
  6. モルジブ(8Q)からの日本人の運用情報
  7. Turks & Caicos Islands(VP5)…
  8. モーリシャス領ロドリゲス島(3B9)からの日本人の運用情報

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • JH0CJH
    • 2013年 11月 10日

    掲載ありがとうございました。
    申し訳ありませんが、私の連絡した日付に誤りがあり、正しくは
    11月11日の夜UTCからのQRVとなります。 JSTでは12日の早朝です。

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 「高速電力線搬送通信に関する研究会」意見の募集に関するJARLの考え
  2. 英国Flatholm Islandからの運用情報
  3. JARL香川県支部「ハムフェスティバル in 香川」
  4. JARL新潟県支部「D-STARシステム体験会」
  5. JARL横浜クラブ「横浜ハムの集い」
PAGE TOP