日本人海外運用

マレーシアからの日本人の運用情報

My-flag.png
「AT Electronic and Communication International Ltd」のサイトのニュースによると、市川OM(JA1XXI)は、10月5日~15日に、マレーシアから運用を行うそうです。
なお、現地で使用するコールサインは9M2/JA1XXI、運用する周波数帯は20、15、10、6m帯になるそうです。
詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

関連記事

  1. ギニア・ビサウ(J5)DXペディションチームが日本を出発
  2. バミューダ(VP9)からの日本人の運用情報
  3. 日本人による、カンボジア(XU)とベトナム(3W)からの運用
  4. ニウエ(ZK2)からの日本人の運用情報
  5. フィジーからの日本人のQRV情報
  6. 日本人のマルタ(9H)からのQRV
  7. ニューカレドニアからの日本人の運用情報
  8. VK9X DX Vacation 2011(続報)

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. Logger32のVer3.46.0がまもなくリリース
  2. EN62EN
  3. 栃木県今市市(JCC #1507)からの運用情報
  4. Disuqi島IOTAペディション(SU8IOTA)の開始が延期に
  5. 高周波用コネクタ専門店「テラックサービス」がWebショップを開店
PAGE TOP