お知らせ

【訃報】島OM(JA3AA)がサイレントキーに

 たいへん悲しいお知らせです。

 坂井OM(JA3ATJ)のWeblog「ちかまの余談・誤談」の記事によると、島 伊三治OM(JA3AA)が、8月11日に亡くなられたとの事です。

 なお、詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

筆者(7J3AOZ)が最後に島さんとQSOして頂いたのは、昨年の10月の50MHzのCWでした。コンテストのたびに必ず呼んで頂いており、まだまだお元気だなと思っていたのですが、たいへん残念です。心よりご冥福をお祈り致します。なお、島さんの足跡は、ICOMのBEACON「関西のハム達。島さんとその歴史。」に詳しく掲載されています。

7J3AOZ

7J3AOZ

投稿者の記事一覧

 「QRV now!」を運営している「Programmers Workshop」の代表をしています。アマチュア無線歴は37年、ただし、数年間のブランクが何度かあります。コールサインは7J3AOZ、米国のコールサインはKI4KKI、スリランカでアマチュア無線をした時のコールサインは4S7AQGでした。日本のアマチュア無線資格は第三級アマチュア無線技士、米国のアマチュア無線資格はジェネラル級です。

 座右の銘は「息抜きの合間に人生を送ろう」です。 

関連記事

  1. ハムフェア当日に特別記念局8J1AがD-STARロールコールを行…
  2. 【訃報】賀井OM(JR3XTO)が交通事故でサイレントキーに
  3. 【訃報】Ground Breaking President Ia…
  4. 【訃報】坂口OM(JL8NCY)がサイレントキーに
  5. 【訃報】吉澤OM(JS1OSP)がサイレントキー
  6. 【訃報】松山OM(JG6TYN)がサイレントキーに
  7. 【訃報】上野OM(JN2AES)がサイレントキーに
  8. 【訃報】川崎OM(JK1QLS)がサイレントキーに

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 森 克正(もり かつまさ)
    • 2014年 8月 16日

    島OT  サイレントキーされた、非常な驚きです。
    JARL長野大会に出席したのは、島OTにお会いしたい一心でした、小柄な紳士で物静かにお話しされる雰囲気は、ご自身のホレボレ
    する正確なキーイングそのものでした。
    JA7SSB斎藤OTに、このことを話した時に伺った、アマチュア無線の黎明期のこと、斎藤OTは局免許無の電波発信の摘発を受け、留置所に収監されたために、コールサインの
    発給が後になったことなど、先輩の若さのエナルギーと、私たちがアマチュア無線をを行える機会を与えて頂いたことを、深甚に感謝致します。
    島OTは、今天の門に立たれて私たち後輩に
    互いに愛し合って、切磋琢磨しなさいと、励ましておられている確信します。
    トップバンドの父へ、私もあなたに少しでも近ずかせて下さい。
    あなたのQSLカードを前にし天に祈ります。

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. West Kiribatiからの日本人の運用が開始
  2. JARL中央局 JA1RLの運用情報
  3. JARL大分県支部「第3回大分コンテスト」
  4. 「アマチュア無線 脳内イメージ解析機」を設置しました
  5. JARL福岡県支部「賀詞交換会」
PAGE TOP