国内ニュース

JARL大阪府支部「非常通信訓練ロールコール」

JARL大阪府支部のサイトによると、同支部では毎月第2木曜日の21:00より「非常通信訓練ロールコール」を行っているそうです(6月のロールコールは14日)。
同サイトによると、

このロールコールは、常に災害を意識すると言う観点から、JARL制定の非常通信用周波数と直轄レピータ(JR3WA)でロールコールを行う事により、この周波数が災害時には非常通信を行う周波数である事を周知して頂く事と、「災害時にこの周波数を聞けば何か情報が得られる」と言う意識をお持ち頂く事を目的としています。

との事で、周波数は、145.50MHz(JARL制定の非常通信用周波数)と439.34MHz(JARL直轄レピータ JR3WA)となっているそうです。
なお、詳しくは上記のリンク先をご覧下さい。
#なお、大阪府以外の方も参加できるそうです。みなさまのご参加を、どうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 総務省「無線従事者免許申請等の提出先の見直し案に対する意見の募集…
  2. 「ARRL/VEC 岡山VE Team」が活動を終了
  3. JH5RXS@blog「20000アクセス祭り」の当選者が決定
  4. スポーツ報知「今度は世界史!えなりかずき大学再受験…23日成城大…
  5. JARL島根県支部「2005年 QSO-SUMMER PARTY…
  6. 徳島新聞「アマ無線で通信確保 美馬市、災害時の孤立集落対策」
  7. 「ハムのラジオ」第38回のインターネット配信が開始
  8. 第61回 Mie DX lovers Net

新着記事

コメントには、必ずコールサイン、または実名の記入をお願いします。

Please fill in your call sign or name to comment.

過去のさまざまな記事

  1. 関西アマチュア無線フェスティバル記念局 8N3HAMの運用情報
  2. japan.internet.com「米国、アマチュア無線愛好者数が過去最多を記録―免許保有者は70万人に」
  3. 全国で総合通信局による取締りが活性化
  4. 「ビッグ・ディッシュ・プロジェクト」特別局8N1EMEの予備免許が発給
  5. 「ペイパーDXers」のWebサイトが公開
PAGE TOP